After the Rain 2019 ~真夏のそらまふ大発生!!申し込んだ!

この記事は3分で読めます

193305

こんにちは。しいままです。

うちの長男・長女今高校生なんですが、中学生のころから「歌い手」が好きになりライブに行くようになりました。

とは言え、昔からライブのチケットを入手するのは大変ですよね。

娘なんか何度応募しても落選で毎回ないてますよ(涙)。

今回は、長男が大好きなそらるさんとまふまふさんのイベント、「After the Rain 2019~真夏のそらまふ大発生!!@富士急ハイランド~」について紹介します。

スポンサードリンク

 

After the Rain 2019 ~真夏のそらまふ大発生!!@富士急ハイランド~

「After the Rain 2019~真夏のそらまふ大発生!!@富士急ハイランド~」での駐車場や見どころイベントについてご紹介します。

After the Rain(アフターザレイン)は、2016年1月8日に結成された人気音楽ユニットです。メンバーはニコニコ動画で歌い手としている活躍している「そらる」と「まふまふ」で、当初は「そらる×まふまふ」として活動していました。

After the Rainが野外の会場でワンマンライブを開催するのは、今回が初となります。これまで埼玉・さいたまスーパーアリーナや、東京・日本武道館など、大規模な会場でワンマンライブを開催してきた彼らが、野外の会場でどのようなパフォーマンスを繰り広げるのか、ファンはとっても楽しみでしょうね。

このようなツイートがtwitterにはたくさんあがってきています。

そこで気になってくるのは交通手段!

今回は、After the Rain 2019での駐車場についてご案内します!

スポンサードリンク

「After the Rain 2019~真夏のそらまふ大発生!!@富士急ハイランド~」は専用の無料駐車場あり

会場となる「富士急ハイランド・コニファーフォレスト」の詳細は、

☆キャパシティ :(座席数)シート1 約18000人
☆住所:山梨県富士吉田市新西原5丁目6-1

☆アクセス:新宿駅よりJR中央本線「大月駅」乗換え、富士急行線「富士急ハイランド駅」下車徒歩10分

☆駐車場:約5000台0555-23-2111

☆公式サイトhttp://www.fujiq.jp/

 

イベント当日は大変な混雑になることが予想されているので、渋滞も覚悟の上で行きましょう。

駐車場の台数には限りがあるので、満車になった場合は近隣の有料駐車場を利用することになります。

渋滞&駐車場の台数の問題もあるので、かなり早めに駐車場に向かったほうが良いかもしれませんね。

公式アナウンスでは「公共交通機関の利用」も推奨しています。

 

After the Rain真夏のそらまふ大発生!!の日程・イベント内容

 

AftertheRain2019_illust_yoko_fixw_640_hq

引用:音楽ナタリー

せっかくなので日程や基本情報をまとめてみますね。

開催時間

2019.8.24(sat)

富士急ハイランド・コニファーフォレスト

OPEN 15:30/START 17:00

2019.8.25(sun)

富士急ハイランド・コニファーフォレスト

OPEN 15:30/START 17:00

イベント内容 野外ライブ
お問い合わせ DISK GARAGE:050-5533-0888

<1次先行受付>
[受付方法] 抽選(※先着順ではございません)
[受付期間] 5/24(金)20:00~6/2(日)23:59
[受付URL] http://w.pia.jp/t/atr19-sm1/
[受付枚数] お一人様4枚まで ※電子チケット「tixeebox」限定

駐車場 約5000台

公式サイト

After the Rain 2019 ~真夏のそらまふ大発生!!まとめ

After the Rain 2019 ~真夏のそらまふ大発生!!の会場、富士急ハイランド・コニファーフォレストには無料駐車場が用意されています。

ただし、台数には限りがあるので早めに出かけるか公共交通機関を使っていくことも選択肢に入れておいたほうがいいかもしれませんね。

 

今回の先行販売の抽選結果発表は、2019/6/5(水) 18:00頃から順次行われます。

我が家の長男・長女に良い結果が訪れますように・・・。

そして当選された方は、ぜひ楽しんできてくださいね!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運営者情報

photo111

平凡を絵に描いたような40代主婦が、娘の病気をきっかけに「普通」であることの大切さに気づきました。
“平凡主婦応援団長”として、40代普通の主婦に向けて役立つ情報・楽しい情報などを発信していきます。